About

会社情報

会社理念

鳶・土工・コンクリート打設工事、型枠工事、建築工事、土木工事を基本とし、発注者様が笑顔で喜んで頂ける正しい仕事を行う事が我々の義務、責任で有ります。
そして、未来ある若者、子供たちに、明るい豊かな社会を築いて行く事が、まちの発展へと繋がることを確信する。

ごあいさつ

弊社は、祖父である初代 石原義一が昭和32年に創業し、二代目 石原哲、そして私三代目 石原一人とリレーションし、創業60年を迎えました。
この間、様々な困難をお客様、社員、協力会社を含む多くの方々に支えられてきたからこそ、今があると感謝申し上げます。
さて私たち建設業は、社会基盤の整備というこの世の中に無くてはならない仕事を背負っていながら厳しい現状に立たされております。
それは新規入植者激減、また高齢化による従業員の激減、労働環境の改善等、数多くの課題が山積みしております。
これらの課題を解消しながら更なる体質改善、若年従業者の教育、生産性向上、安全確保、品質向上を推し進め、地域に必要とされる魅力ある企業を目指して参ります。
そして次の70年に向け更なる飛躍を目指し、従業員一丸となり邁進する所存で御座いますので、今後とも関係各位の皆様にはご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長石原 一人

会社概要

社名 石原建設株式会社
代表 代表取締役社長 石原 一人
事業所 本社
〒050-0073 
北海道室蘭市宮の森町4丁目22番25号
TEL 0143-44-3207 /
FAX 0143-44-3032

伊達営業所
〒052-0013 
北海道伊達市弄月町

豊浦営業所
〒049-5411 
北海道豊浦町東雲町

資材センター
〒050-0064 
北海道室蘭市柏木町30番5号

創業 昭和32年4月
資本金 2,000万円
営業品目 とび・土工事業、型枠工事、
建築工事業、

木工事業、舗装工事業
許可・登録 建設業許可 
北海道知事 許可 (特-29) 
胆 第00140号

土木工事、建築工事、大工工事、
とび・土工・コンクリート工事、
石工事、型枠工事、解体工事、
タイル・レンガ・ブロック工事、
鉄筋工事、
舗装工事、
しゅんせつ工事、水道施設工事

沿革

昭和32年4月 代表 石原 義一 創業
土木工事業 石原組(東町)
にて登録
昭和41年 本社を高砂町に移転
昭和48年 資本金100万円にて
(有)石原組設立
昭和55年 資本金500万円に増資
昭和56年 取締役会長 石原 義一 就任
代表取締役 石原 哲 変更
平成3年 資本金1,000万円に増資
(有)石原組から
石原建設株式会社に社名変更
平成5年 本社を中島町へ移転
資本金1,500万円に増資
伊達市 営業所開設
平成8年 資本金2,000万円に増資
平成14年 取締役会長 石原 哲 変更
代表取締役社長 石原 一人 変更
平成24年 豊浦町 営業所開設
平成28年11月 本社を宮の森町へ移転